遠藤彰子展 生生流転〔札幌芸術の森美術館〕

◆展覧会名:遠藤彰子展 生流転

◆会場:札幌芸術の森美術館公式サイト

◆会期 :2024年4月6日(土)~6月16日(日)

◆開館時間:
 4月・5月/9:45 ~17:00
 6月/9:45 ~17:30(入場は閉館の30分前まで)

◆休館日:4/8(月)4/15(月)4/22(月)

◆観覧料金
一般 1,300円(1,100円)
高校・大学生 900円(700円)
小・中学生 500円(500円)

※( )内は前売り、または20名以上の団体料金。
※65歳以上の方は当日料金1,100(団体1,000)円。
※小学生未満は無料です。
※障がい者手帳をお持ちの方は、当日窓口でご提示いただくと本人と付き添いの方1名が無料になります。

〔関連事業〕

画家によるギャラリーツアー

日時:2024年4月6日(土)10時~11時
会場:札幌芸術の森美術館 展示室
講師:遠藤彰子
料金:参加無料(ただし当日有効の観覧券が必要)
申込:不要(直接会場へお越しください) 

※希望者多数の場合は参加人数を制限させていただく場合がございます。

遠藤彰子ワークショップ

日時:2024年5月11日(土)13時30分~16時30分
会場:佐藤忠良記念子どもアトリエ(札幌芸術の森野外美術館内)
講師:遠藤彰子
料金:有料
申込:事前申込制
※詳細は展覧会公式ホームページにて随時お知らせしていきます。

学芸員によるギャラリーツアー

担当学芸員が展覧会のみどころをご紹介します。
日時:2024年5月4日(土)、6月1日(土)14時~(30分程度)
会場:札幌芸術の森美術館 展示室
申込:不要(直接会場へお越しください)
参加無料(ただし当日有効の観覧券が必要)
※希望者多数の場合は参加人数を制限させていただく場合がございます。

《黄昏の笛は鳴る》1991年
《鐘》2007-08年
《海暮れゆけばただ仄かなる》2018年
展示風景 / 平塚市美術館

◆会場 :札幌芸術の森美術館公式サイト

【住所】〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地
【TEL】011-591-0090

●地下鉄・バスをご利用の場合
地下鉄南北線「真駒内」駅のバス2番のりばから中央バス乗車、「芸術の森入口」下車(所要時間約15分、約15分間隔で運行)。
※2番のりば発のバスはすべて「芸術の森入口」に停まります。
●お車をご利用の場合
札幌市中心部から国道453号線を支笏湖方面に南下(約30分)。
※駐車場(561台収容)は1車両1回につき普通車500円、大型車1,200円。

◆前売り券販売所
札幌芸術の森美術館、道新プレイガイド(セコマコード D24040601)、札幌市民交流プラザチケットセンター、チケットぴあ(Pコード686-687)、ローソンチケット(Lコード11446)、セブンチケット(セブンコード 103-249)、イープラス、大丸藤井セントラル(3階フロア)
販売期間:2024年1月26日(金)~4月5日(金)
※セイコーマートでの販売は3月30日(土)まで

主催:札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、HBC北海道放送、北海道新聞社
後援:北海道、札幌市、札幌市教育委員会
協力:青幻舎プロモーション(企画協力)