遠藤彰子展 / 魂の旅 巨大画に広がる一大叙事詩

遠藤彰子展

終了いたしました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

-南日本新聞社創立140年記念事業-
遠藤彰子展 魂の旅 – 巨大画に広がる一大叙事詩

【会期】2021年3月26日(金)~5月5日(水)
【開館時間】9:30~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】2021年3月29日、4月5日、12日、19日、26日

【観覧料】
一般・大学生:1200円(前売り1000円)
小・中・高校生:600円(前売り500円)

【会場】鹿児島市立美術館
 〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町4-36

【イベント】

遠藤彰子講演会
3月27日(土)14:00 かごしま県民交流センター
4月24日(土)14:00 かごしま県民交流センター

遠藤彰子ワークショップ
3月28日(日)14:00 鹿児島市立美術館 市民アトリエ
4月25日(日)14:00 鹿児島市立美術館 市民アトリエ

作品解説会
4月3日(土)、17日(土)各日14:00
鹿児島市立美術館 講堂ほか
講師 谷口雄三(鹿児島市立美術館学芸主幹)

白鳥五十鈴パフォーマンス
4月11日(日)10:00 展示会場
作品と白鳥バレエのコラボレーション

※いずれも観賞券と事前の申し込みが必要です。

◇お問い合わせ 南日本新聞社事業部
 TEL 099-813-5053(9:30~17:30 土日祝日除く)

2018年「海暮れゆけばただ仄かなる」
1982年「私の街」
1989年「みつめる空」
1991年「黄昏の笛は鳴る」